北九州市と日本公庫、クリエーティブ起業への融資制度

北九州市と日本政策金融公庫の北九州・八幡両支店は7日、IT(情報技術)系などクリエーティブ産業の起業支援に特化した融資制度を創設した。こうしたベンチャー向け融資で自治体と日本公庫が連携するのは初めてという。
融資の対象は、市が所有する起業支援施設や市が認定する民間施設に入居・登録したベンチャー企業など。市の新成長戦略に沿った事業として証明を受ける必要がある。

MIKAGE1881も対象に含まれています
詳しくはこちらをご覧ください

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO70840440X00C14A5LX0000/