祇園祭り

祇園祭り始まりました

みかげ通りは十日戎の時も、行幸をみることができ、今回も!!

写真を撮っていると・・・
「秘密基地の岡さんが!!!」
供奉として行幸に参加されていました!!
ステキな笑顔をいただきました!ありがとうございます〜!!!
(一緒に写真を撮っていただいたのですが、こちらを・・・)


関西にいた私ですが、恥ずかしながら京都の祇園祭りには1度も行った事がありません・・祇園祭りが何の為のお祭りなのかも・・・
(阪急電車のホームにはたくさんの観光客の方でごった返しているのを横目に家路についておりました)

という事で小倉祇園祭り調べました

祇園祭の起こりは無病息災の祈りから
平安時代、夏になると悪疫が流行したり稲などに害虫がつき、これを悪霊の仕業と考え、この悪霊を慰め退散させるために神に祈ったことを起源とするお祭りだそうです。
旧六月に行われてきた「小倉祇園」は、小倉城を築城した細川忠興が、無病息災を祈るとともに、城下町繁栄策のひとつとして、元和三年(1617年)に祇園社(現在の八坂神社)を建て、京都の祇園祭を小倉の地に取り入れたものである。

なるほど。勉強になりました。

こんなに近くで行われるお祭り、見に行ってみようと思います。